OUR TEAM

メンバー紹介

砂金 信一郎

砂金 信一郎

LINE株式会社
AIカンパニー LINE BRAIN室 室長
Developer Relations Team マネージャー
プラットフォームエバンジェリスト

Twitter(@shin135) Facebook(shin135)

LINEのスマートポータル戦略実現に向けて、ライフスタイル変革をもたらすAIやチャットボットなどの技術を広く当たり前のものとして普及させることで、企業や社会と個々人の距離を縮めるビジネスプラットフォーム全般の啓蒙活動を担当。
東工大卒業後、日本オラクル在籍時にERP導入プロジェクト多数と新規事業開発を、ローランド・ベルガーでは戦略コンサルタント、マザーズに上場したリアルコムでは製品マーケティング責任者をそれぞれ歴任。その後クラウド黎明期からマイクロソフトのエバンジェリストとしてMicrosoft Azureの技術啓蒙やスタートアップ支援を積極的に推進した後、現職。2019年度より政府CIO補佐官を兼任。

LINEのAI技術を社会に役立てるため、B2CのClovaの事業開発、B2G(Geek)のGateboxの支援、B2BのLINE BRAINの事業立ち上げを担当。
日本IBM在籍時は、COBOL/Java等のエンジニアからスタートし、ArchitectやPMの複数ロールにてWatsonの日本立ち上げを経験。その後、ボストン・コンサルティング・カンパニーで戦略コンサルタントとしてAI/IoT事業の立ち上げ支援を経て、現職。
趣味は脳科学本の読書、スキー、スキューバダイビング、スカイダイビング。モットーは“Life is Diving.”(人生はダイビングに似ている。始めるには勇気がいるが、飛び込めば新しい世界が広がる。)

飯塚 純也

飯塚 純也

LINE株式会社
AIカンパニー LINE BRAIN室
事業企画チームマネージャー

Twitter(@junyaiizuka) Linkedin(junyaiizuka)

外資系ソフトウェアベンダーにて15年以上にわたり、システムエンジニア・エバンジェリスト・コンサルタントなど様々な職種を通じてコンタクトセンターを中心とした顧客サービス業界に貢献。その多彩な経験を元に、大規模から中小規模まで、カスタマーサポートの設立から運用、ITのコンサルティングを行う。また、CX分野のサービスデザインに注力し、企業における顧客価値向上に取り組む。業界誌への連載や講演を通じて、カスタマー・エクスペリエンスの重要性と価値を分かりやすく解説。
2017年6月、LINE株式会社にLINEカスタマーコネクト(現在はChat/Call APIに改称)の事業推進者として参画。広告事業本部にて「カスタマーサクセス室」を設立し、ボイスイノベーション室 室長を経験した後、2019年7月より現職。